体験者の声
お知らせメニュー店舗案内コラムご予約

syadow

レイキを始めてから1年・1年の内容が今までとは比べられない程、濃い1年となっています。
詳細

「なんだか変」「今までの自分じゃない」「楽しくない」「不安」…。
レイキを始める3年くらい前から、私はこんな気持ちでした。
いつものどがぎゅっと閉まっていて、自分から活発に行動する気力がありませんでした。
「どこかおかしい」のは分かるけど、どうしたら良いのかは分からず、とにかく「普通」に見てもらえるように
心掛けていました。
ポルトハウスのレイキを知ったのは交流会でした。
広告を見てレイキをよく知らなかった私ですが、なんとなく申し込みをして参加しました。
たまたま土居先生がポルトハウスにいらっしゃった時で、参加者の多さと「レイキ」を知ってる人、
興味がある人がたくさんいる事に驚きました。
交流会の自己紹介で印象が強かったのが「レイキを始めて人生が変わった」「毎日が楽しい」という参加者の方々の声でした。
本当に明るい笑顔でスッパリ言い切っていたのを聞いて「ええ?本当に??」と思った事を覚えています。
その頃、笑顔が固かった私は「そんなにいいんだろうか?」と興味を持ち、まず本を読みました。
文章では何となく分かったけど、何となく分からなく次はヒーリングを申し込みました。
受けた感じは、ほんわか温かかった気はしたのですが寝てしまい、感想は「よく分からない…」。
でも、目がスッキリしたのには気付きました。
今なら分かるのですが自分に対しての感覚を閉じていたのだと思います。
あの頃は頭では「よくわからない」レイキでしたが奥にある潜在意識はレイキの心地良さを受け取っていて
私は「よくわからない」ながらもレイキを選んだのだと思います。
伝授後は自分のペースで…と言うと聞こえは良いのですが、やる時はやる。
忘れてしまう時もあり、また思い出す…を繰り返していました。
第2伝授を受けた後、思い切って参加した合宿後、自分の中で何かを乗り越えレイキが身近になって来ました。
日々、日常で起こる出来事に振り回されていた私ですが、レイキを続けている内に少しづつ変わってきました。
今、レイキを始めて4年目ですが、1年・1年の内容が今までとは比べられない程、濃い1年となっています。
それは良い事もあれば自分にとってつらい事もありました。フタをしていた感情が吹き出て、どうしようもない時もありました。
自分の選択のくせで同じ事を繰り返したり…。
初めは良く分からなかったのですが、出来事を通して何度も何度も「自分」を見つめる機会を与えてもらって、 そこから気付き成長できて来たのだと感じます。
心の変化と共に、体も変化がありました。
いつの間にかのどのつまりは消え、細かった食欲も今ではおいしく食べられる様になりました。
体力もなかったのですが、今年富士山へ登ってみて、自分の予想を越えてかなり体力が付いていた事を実感しました。
他にもレイキを通して得た物はたくさんありますが、「自分を好き」になれた事、そして気づきやはげましや刺激を与えてくれる「仲間」と 出会えた事はありがたいと思います。
今、スタッフとしてポルトハウスにいます。
初めて交流会に参加したときは予想もしなかったのですが、今は交流会の司会をする様になりました。 今ではあの時の参加者の方々のまぶしい笑顔の理由がわかります。起こる出来事にただ怖がっているのでなく、 「どんな意味がある?」と前向きにとらえ、前の様な不安はなく「自分でいる事」が「楽しく」感じている日々です。
----------------------------------------------------------------------------------------

  20代・女性
  レイキ伝授 第一段階、第二段階、第三段階、第四段階受講
  レイキを始めて4年目です。
レイキを通して得た物はたくさんありますが、「自分を好き」になれた事、
そして気づきやはげましや刺激を与えてくれる「仲間」と出会えた事はありがたいと思います。