体験者の声
お知らせメニュー店舗案内コラムご予約

syadow

現在娘は3年生です。高校受験に向けて頑張っています。
詳細

娘の登校拒否が始まったのは、中学1年の夏休みが終わってすぐの事でした。
小学校の頃から学校が嫌いで、「何で学校なんてあるの?」と聞かれたりすることもよくありました。
腹痛や頭痛がたびたびあり欠席も多く、何とか学校に行っているという感じでした。
そんな娘が中学に入ってから変わったのです。
小学校の頃とは違い、多少の体調不良ぐらいでは休まなくなったのです。
少したくましくなった娘を見て嬉しく思っていたのも束の間、
2学期に入ってすぐ「学校に行きたくない」と言い出しました。
いよいよ来たか…という感じでした。
1学期のあの元気は何だったのだろう…。
二日間ぐらい娘と二人きりでじっくり話し合いました。
本音を聞きたくていろいろ聞いてはみてもなかなかはっきりした原因のようなものはわかりませんでした。
何となくこれは長引きそうだという感覚があったので、私は娘にレイキを受けさせる事を決めました。
以前私自身もレイキを受け、その素晴らしさは確信していたので迷いはありませんでした。
子供は親が確信していれば受け入れてくれるようです。
娘はレイキに関しては一切知識はありませんでしたが、
抵抗無くレイキヒーリングを受ける事を了承してくれました。
早速、以前から気になっていたポルトハウスさんに電話をし、予約を入れ、
登校拒否が始まってから2、3日後にはもうポルトハウスさんにいました。
自分でもこれは早すぎるのではないか…とも思いましたが
ヒーラーさんの「早く連れてきてもらってよかったです」
との言葉に安心した事を覚えています。
レイキヒーリングを受けるようになり最初の頃はやはり浄化するものが多く、
好転反応もいろいろあり大変だった事もありましたが、交換日記をつけて頂いたり、
親には言えない事も話せたり、信頼できるお姉さんといった感じで接して頂いた事も
とても大きかったと思います。
いろんな面から癒されていったのではないでしょうか。
お陰様で娘は2週間後ぐらいから教室には行けないものの保健室登校できるようになりました。
その後もヒーリングに通い、保健室登校も少しづつ楽しくなっていき、
2年生の1学期からはちゃんと教室に行けるようになりました。
1年生の時のいろいろな行事には参加できず残念でしたが、
2年生の行事は元気に参加する事が出来、
私も見に行けた事が本当に嬉しかったです。
特に娘が大好きな音楽会でのステージ上での姿は忘れる事が出来ません。
現在娘は3年生です。高校受験に向けて頑張っています。
ポルトハウスの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。
----------------------------------------------------------------------------------------

  女性 中学生(お母様よりお手紙をいただきました)
  レイキヒーリング セッション
  娘の登校拒否が始まったのは、中学1年の夏休みが終わってすぐの事でした。
これは長引きそうだという感覚があったので、私は娘にレイキを受けさせる事を決めました。
レイキヒーリングを受けるようになり最初の頃はやはり浄化するものが多く、好転反応もいろいろあり
大変だった事もありましたが、交換日記をつけて頂いたり、親には言えない事も話せたり、
信頼できるお姉さんといった感じで接して頂いた事もとても大きかったと思います。
ポルトハウスの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。